日语中格助词的常见用法

1. 主格助词 「が」

  1. 表示对象。
    • 私は 本が ほしい です。
    • 私は 紅茶が 飲みたいです。
  2. 表示主语。
    • 動物園に 多くの人が います。
    • 花瓶の 傍に 本が あります。

2. 主格助词 「の」

  1. 表示所属、所用、性质、从属、状态等。
    • 王さんは 東京大学の 留学生です。
  2. 表示句中同位语。
    • 社員の 田中さんが 來ました。

3. 宾格助词 「を」

  1. 表示动作的目的或对象,即宾语。
    • それを ください。
    • 田中さんは 新聞を 読みます。
    • 私は 日曜日に 勉強を します。
    • 王さんは 紅茶を 二杯 飲みます。

4. 补格助词 「に」

  1. 表示行为、动作到达的空间。
    • 張さんは 大学に いきます。
  2. 表示动作、作用发生的时间。
    • 私は 六時半に 起きます。
  3. 表示动作、作用的对象。
    • 純子さんは お母さんに 絵を あげます。
  4. 表示存在的场所。
    • 寺に ベンチが あります。
    • 机の 下に 猫が います。
  5. 表示动作的目的。
    • 図書館へ 本を 借りに 行きます。
    • 喫茶店へ 紅茶を 飲みに 行きます。

5. 补格助词 「へ」

  1. 表示移动的方向、地点。
    • 王さんは 張さんと 美術館へ 行きました。

6. 补格助词 「で」

  1. 表示动作、行为发生的地点。
    • 田中さんは 会社で 行きます。
    • 奥さんは 台所で 食器を 洗いです。
  2. 表示范围、限度。
    • 富士山は 日本で 一番高い 山だ。
    • ピンポンは 中国で 人気が あります。

7. 补格助词 「と」

  1. 表示动作、行为的共同者
    • 私は 友達と 帰ります。

8. 补格助词 「から」

  1. 表示时间、空间的起点,或表示经由的场所、地点,常和“まで”连用。
    • 田中さんは 月曜日から 金曜日まで 働きます。
    • 王さんは 家から 美術館まで 一時間半 かかりました。
    • 私は 山東省から 来ます。
  2. 表示动作的主体、出处。
    • 誕生日の日、先生から 日本語の辞書を もらいました。
  3. 表示原因,理由。
    • 明日は 日曜日ですから、会社は 休みです。
    • いろいろ ありますから、とても 便利です。

9. 补格助词 「まで」

  1. 表示时间或空间的终点。
    • 毎日午前九時から 午後五時まで 働く。
    • 駅まで 何で 行きますか。

10. 补格助词 「より」

  1. 表示比较的基准对象。
    • 中国は 日本より 広いです。
    • 昨日より 今日の ほうが 寒いです。